news

15.Sep.2019.

厳しい条例の環境の中で京都市内で民泊運営者は、マインドリセットが必要かもしれませんね!

厳しい条例の環境の中で京都市内で民泊運営者は、マインドリセットが必要かもしれませんね!
来年の4月以降から、本格的な民泊ブームの崩壊の始まりの予感がします!!
特に投資目的の民泊運営は、壊滅状態となり民泊本来のP to Pと地域密着型の民泊モデルしか生き残れないでしょうね。

私どもが京都市内で運営してるシェアハウスも多拠点住み放題サービスを始めていますよ!!
https://peraichi.com/landing_pages/view/avocado50000